公受塾のブログ

生徒の質問、教育ニュース、時々医学

数学の学習方法をちょこっと

こんにちは!!

今回は3つの質問を使って数学の勉強方法もちょこっと簡単にご紹介します。

それぞれ解説してみましょう♪

 

<目次>

・問題①

・問題②

・最後に・・・

 

 

【問題①】(1)について教えてほしい

f:id:oyakezyuku:20170721114936j:image

 

 

<問題①の解答>

f:id:oyakezyuku:20170721115040j:image

<この問題のポイント>

・数学は文章を数字で表すところから開始する。よってこの文章を数字に直す、文字数字に直す練習、パターンを把握する必要がある

例えば二桁の数字で「25」についてかんがえるとき

その数→25や2×10+5という二つの表し方がある。

一の位の数→5

十の位の数→2

一の位の数と十の位の数の和→2+5=7

このように文を数に変換する力をやしなうこと!

 

 

 

【問題②】

f:id:oyakezyuku:20170721114917j:image

 

<問題②の解答>

f:id:oyakezyuku:20170721120351j:image

 

<ポイント>

・二つの文字の式がある場合は、どっちかの文字の式というのを決める

今回の場合はxの式と考えるとA=9y²+6y+1として

X²-Aという式になる。

でここからAの中が因数分解できるかどうかを考える。

するとA=9y²+6y+1→(3y+1)²となる。

なので、X-(3y+1)²となる。

・かたまりで考えることが大切。

今回の問題はA=9y²+6y+1を塊として考えたし、X²-(3y+1)²も3y+1を塊として

X²-(3y+1)²=(X-3y-1)(X+3y+1)

になる。

式がごちゃごちゃしているときは、何かを基準にして塊として考えるとよい。

 

 

【問題③(なぜ下線部のようになるんですか?)】

f:id:oyakezyuku:20170721114953j:image

 

<ポイント>

これも・・・文章を数に変換する練習ができていれば簡単ですね♪

自分で考えていましょう^^

 

 

【最後に・・・】

このようにどの科目でもそうですが、参考書問題集を使用するときは、

それぞれの問題の解き方の流れと、そこから他の似たような問題にも使えるポイントを抽出し、メモしておき、身に着けることが最も大事な勉強方法です。

私はポイントノートと言って生徒に必ずポイントだけを書いたノートを作ってもらっていました。テスト前はポイントノートだけを見直せばよいですし、他の問題にも使えるので応用力がつきます。

ぜひ解答解説をみたときは、その中から抽象化できるポイントを見つけてメモしておきましょう。これが数学や物理など理系科目において最も重要な方法です!!

 

 

★より詳細な授業を受けたいときはSkypeでお会いしましょう♪

実際に授業を直接受けたいという希望の方はTimes Ticket でチケットを購入していただき、Skypeにて直接指導を行います。(チケットは30分1000円)

以下から応募ください。

www.timeticket.jp