公受塾のブログ

生徒の質問、教育ニュース、時々医学

Q1:勉強はなぜしなければならないのでしょうか?

<Q1:勉強はなぜしなければならないのでしょうか?>

質問ありがとうございます。そうですね~

これは本当に究極の質問というか。

正解はありませんね。いろんな人がいろんな自分なりの答えをみつけて頑張っていると思います。なので何が正解というのはないので、他の人のお話も聞いて自分なりの考えを見つけてみてくださいね。

 

それで、私が考える勉強しなければならない理由というのは

「子供のころにtry→失敗→修正→再挑戦→成功という一連の流れを子供だけの力で経験する大事な機会だから」

と思います。

 

 

 

<ゲームをする子のほうが自主性がある!!?>

 

朝こんな記事を見つけました。

www.itmedia.co.jp

 

まとめますと

・ゲームをするしないで勉強時間はほとんど変わらない
・ゲームをする子のほうが集中力がある
・ゲームをする子のほうが計画的であり、自主性がある
・ゲームをする子のほうが家族との会話時間も長い

 

もちろん、統計としてはあまり信頼できるデータではないですし、

あくまで参考としてですが・・・

 

この中で三つ目の自主性については今回のテーマに当てはまりそうなため引用します。

 

 

 

f:id:oyakezyuku:20170713080934p:plain(記事より)

 夏休みなどの宿題の計画性・自主性について聞いたところ、「宿題を計画的にできる」と答えた子はゲームOKで70.5%、NGで60.0%と、OKの子の方が計画性が高い子が多かった。保護者に聞くとその差はより大きくなり、ゲームOKが62.6%、NGが40.0%と、20ポイントも開いた。

 宿題の自主性については、ゲームOKの子は75.9%が「自分で進める」と答えているのに対し、NGの子は46.7%にとどまり、半数以上が「人に頼る」(53.3%)と答えた。保護者も同様の意見(ゲームOK:71.4%、ゲームNG:66.7%)だった。

 

 

 

このデータ内で宿題の計画性、自主性はゲームをするしないにより、大きく差があることがわかります(差があるように見えます。)。これはいったいなぜでしょうか?

 

ゲームをする子は自分だけで乗り越えるというトレーニングをゲーム内でしているからだと考えます。

実は今の時代、子供だけで完結するという分野はゲームしか残されていないのです。

 

 

f:id:oyakezyuku:20170713085026j:plain

 

 

 

 

<子供の自主性を育む場が奪われている>

子供には基本的に親が常にかかわってきます。

ごはんは親が作ってくれます。お菓子や、おもちゃは親が買ってくれます。どこか行きたいときには親がお金を出して電車で一緒にいきます。学校を選ぶのも基本的には義務教育では親だと思います。もちろん全てに当てはまるわけではありませんが、幼少期は親に決定権があり、実行権があります。

当たり前のことです。守られる立場だからです。

しかしその守られている期間中に自らの力で乗り越える経験、能力を育む必要があります。すなわち子供のころに自分たちだけで挑戦し、失敗し、なぜ失敗したかを考え試行錯誤して、また何度も失敗してやっと成功するという経験です。

 

そのトレーニングができる唯一の機会が勉強と部活だったのです。

 

しかし今の時代、勉強だけでなく部活でさえも親が介入することが稀ではなくなってきました。塾に行かせたり、今では部活でレギュラーを取るために、学校以外でスクールに通わせることもあるようです。

 

子供には親が介入してほしくない世界を必要としているのです。

 

現代はその唯一の世界がゲームの中なのです。

 

 

 

 

<勉強も部活もゲームも、ただのツールに過ぎない。>

ゲームは自主性を育むツールとして非常に良いとかんがえます。とりあえず試してみてルールを知る→失敗する→なぜ失敗したか、うまくいかないか、分析、研究、情報収集、練習をする→再度挑戦する→成功する。

この一連の流れをゲーム内で完結できるからです。もちろんルールを決める必要は確かにありますが、それが勉強にも表れるのでしょう。昔から部活をしっかりやっている人は勉強もできるといいます。それは自主性、計画性が部活で育まれており、自分で勉強にも応用しているからです。

このような現象により取り上げたデータのような結果になったのでしょう。

 

ただしゲームと部活勉強で大きな違いがあります。ゲームははあまりにも簡単にやり直しが効くということです。これを失敗したら大きなリスクという場が勉強や部活に比べて少ないです。この窮地に立たされるという経験は別でしなければならないでしょう。それでも、自主性、計画性は十分に育まれます。

 

ゲームも勉強も部活も

それをすることを目的にせず、これらをツールとして考えて子供の成長に上手に利用することができれば、最高の場だと考えます。

 

自主性は子供のうちにしっかり育みたいですね。

 

 

答え:失敗から成功までを自分の力だけで経験し自主性を育むため