公受塾のブログ

生徒の質問、教育ニュース、時々医学

センター試験はもういらない!!!

f:id:oyakezyuku:20170705224317j:plain

★青文字の部分はクリックするとページへ飛べます。

【大学受験】千葉大の飛び入学、2019年春「生物学」へ拡大…全6分野受入れ

徐々にこのような飛び級可能とする大学が増えてきましたね。
これらの大学ではセンター試験は受けなくてもよいとのことです。

今の時代、センター試験は非常に古い試験です。
センター試験は2020年にはなくなります。
そうです。
もう必要のない試験なのです。

<今のセンター試験は処理能力を図るのためのテスト>
一般的にはセンター試験は基礎の力を図るテストとされています。
しかし、それはセンター試験が始まった初期のころのこと。
ここ最近は全く異なります。

膨大の量の計算を1時間という短時間でこなさなければならない数学
膨大の量の知識を入れ、解かなければならない社会
膨大の量を読み、問題を解いていく英語、国語、古典

とにかく基礎さえできていればとれるテストではなくなりました。
処理能力を試されるテストとなっているのです。
時代に全く逆らうテストになっているのです。

<処理能力ではなく編集力をつけるべき>
インターネットで世の中は非常に便利になりました。
さらに多くのデバイスによって人間がこれまで処理していたことをロボットが行う作業になりつつあり、その領域は年々拡大しております。

私たちに必要なことは、多くの情報を取り込み、編集しアウトプットする力。
これについては近畿大学の卒業式での堀江貴文さんのお話が非常にわかりやすいです。

堀江貴文 近畿大学卒業スピーチ

その中で出てくる編集力。
これについては、藤原和博さんのグロービスでの講演が非常にわかりやすいです。

たった一度の人生を変える勉強をしよう

今の時代、もうセンター試験で高得点をとれる力は求められていません。
これからは自分で物事を考え発信していく力。

国も、大学も徐々にシフトしてきていますね。